スティック・ウォー:レガシー

2018年10月18日

 

スティック・ウォー:レガシー – Google Play のアプリ

価格 無料、アプリ内購入あり
ジャンル 頭脳系
画面表示 全画面

ゴールドを採掘しつつ、的の石像を破壊するゲーム。

棒人間は「ゴールドを採掘するタイプ」と「敵と石像を攻撃するタイプ」の2つがある。どちらの棒人間を作るにもゴールドが必要。なので、ゴールドの採掘量と棒人間のバランスと配分を上手くとりながら、敵の石像を破壊していく。

スポンサーリンク

公式CM

操作方法(Chromebook)

タップ、ドラッグなど。

プレイ画面サンプル(Chromebook)

ゲーム紹介文

ウェブゲームとして大人気を集め、高評価を獲得したあのゲームがついにモバイルに登場!

棒人間が大暴れする、楽しすぎてハマること間違いなしの「スティック・ウォー」を今すぐプレイしよう。陣形を組んでのバトル、もしくは1人だけを操作、棒人間たちを自由自在に操れ。ゴールドを採掘して、兵を次々に作り出そう。剣の、槍の、弓矢の、魔法の、さらには巨人の術を習得せよ。敵の石像を破壊して、すべての領地をその手に。

イナモルタと呼ばれるその世界で、貴殿は排他的な国々に周囲を取り囲まれていた。奴らは個々が持つ技術に執着し、支配を拡大しようと奮闘していた。それぞれの国はそれぞれ戦争のための
手段を発展させていた。奴らは自らが築き上げた技術に心酔し、その執着ぶりはもはや宗教と同等のものと化していた。つまり、武器こそ宗教だった。武器こそ繁栄の唯一の手段、奴らはそう信じこんでいた。そしてそんな「教え」を他国にも広めようとしていた。指導者たちは頑なに信じていた。これは「神の導き」であると。つまるところは…戦争だ!

奴らはそれぞれに名を持つ。「アーチドン」、矢を放つ者たち。「ソードラス」、剣を振るう者たち。「メイジキル」、魔法を使う者たち。そして「スピアトン」は槍を携える者たち。

貴殿は「オーダー」と呼ばれる国を従える指導者。平和と知識で世を統べようとする者。貴殿の民は武器などを神として崇めてはいない。そのため、この国は近隣諸国に目をつけられている。国を守る唯一の手段は先に戦争を仕掛けること。そしてその過程で敵国の技術を順次奪うのだ。

スポンサーリンク